chouchou
いらっしゃいませ。ご訪問ありがとうございます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければバナーのクリックをお願いします。

入院生活(2日目)

滅多に無い入院生活。
いつか記憶からなくなるのも
勿体無いので
記録としてblogに掲載させて頂こうと思います。

まったく同じケースは無いかも知れませんが
同じような事があった場合の参考になれば幸いです。

------------------------------------------------------
病状:右卵巣腫瘍破裂(右卵巣全摘出)
------------------------------------------------------
LOG
入院生活(1日目)/入院生活(2日目)/入院生活(3日目・4日目)
入院生活(5日目・6日目)/入院生活(7日目~9日目)/入院生活(退院)




2008年5月4日

午前。
病室を変わる。(集中治療室→3人部屋へ)

相変わらず、管が入ったままなので
不快感と痛みと格闘。
ドレーンは午前中に抜いてもらったが、
その傷口はガーゼを当てる程度なので
ズキズキと痛んだ。

喉は管で半分塞がれているので
常にジェスチャーで意思表示。

午後。
担当医の回診。

診断結果、問題なしという事で、
全身の管がすべて取り除かれる。
入れる時も、苦しいが抜く時も同じくらい苦しかった。

一番苦しかったのは、鼻~胃の管で、
鼻呼吸が出来ないので、
手術前~管が外されるまでの間、
口を開けっ放しだった。
喉が乾燥して管を外れた後もしばらく声が出なかった。
(治るまで1週間ほどかかった)

管が外されると、歩いても良いと言われ
抜いてもらって5分後には
点滴のポールを支えに一人歩いて、トイレに行った。
ずっと同じ体勢で横になっていたので
とにかく歩きたかった。
(すぐに歩こうとしたので担当医、看護士に驚かれた)

夕方。
待ちに待った食事。
出てきたのは みごとな流動食。

具が一切ないので、
歯ごたえのなさに物足りなさを感じながらも、
すべて完食。
クリームは甘すぎないカスタードクリーム、
おやつを食べているようで幸せだった。

夜。
夫が帰り、病室にぽつん。
早速ホームシックにかかる。
同室の人にわからないよう、こっそりと泣いていた。

【本日の食事のメニュー】

blog20080504.jpg


ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
お手間をお掛けしますが、バナーのクリックをお願いします。





ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければバナーのクリックをお願いします。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://chouchou08.blog82.fc2.com/tb.php/33-d962a1fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▼Merci Beaucoup!


▼Calendrier
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


▼menu


▼Profil

C(シィ)

name:C(シィ)
夫・愛犬・私の2人と1匹の家族です。

趣味のソーイングと日常を書き綴っています。


現在、コメント欄は外しています。
メッセージなどありましたら、お気軽にフォームにてご連絡ください。



▼Forme de l'email

名前:
メール:
件名:
本文:



▼Recherche


   


▼Baromètre


▼KunchiBaromètre


▼petgo
ブログよりも簡単!
犬のコミュニケーションサイト
「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


▼RSS




テンプレ作ったやつ→
姫月結城
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。