chouchou
いらっしゃいませ。ご訪問ありがとうございます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければバナーのクリックをお願いします。

病院。

20081001.jpg

今日はフィラリアのお薬をもらう為、病院に行ってきました。

今回の病院で貰ったお薬は3種類。
フィラリアのお薬  整腸剤  止血剤 です。

フィラリアのお薬は、くんちゃんの体重が2Kgを突破したので
薬の量が増え、一錠丸々飲むことに。
(念の為、フードに混ぜ易いように小さく割って貰いました)

整腸剤は、善玉菌を増やす為に飲むので、
薬というよりサプリメントといった感じです。
4日分もらったのですが、
無くなったら市販のビオフェルミンの1錠を1/4に割って飲ませればOKだそうです。
(その方が経済的ですよ、と先生は我が家の家計も考慮して下さいました)

画像にある黄色の粉は、止血剤です。
家で爪を切る事にしたので、先生に分けて頂きました。
でも、止血剤に頼るのは最終手段で良いそうなので
この量でもくんちゃんの一生分あるかもだそうです(^^)

  初心者オーナーさんへのアドバイス(?)
   止血剤は、血管を焼くお薬です。
   その為、ワンコは痛がったり違和感を感じたりして傷口を舐めてしまいます。
   血が出たら、まずはその部分を圧迫止血。(大体5分~10分ほどで血は止まるそうです)
   それでも止まらない場合は止血剤をほんの少しだけ。
   エリザベスカラーを付ける、包帯で患部を保護してあげるとなおよし、だそうですよ(^^)


あと、お耳には、マラセチアというカビがまだご健在でした(´□`
前貰った薬がまだ残っているのでそれを使うことに。
小さなうちからマラセチアにかかると、一生付き合うことになるようです。
あー…もっと注意してあげていれば(;_;)


あとは、先生に聞いたお話を。
長くなりそうなので more…に記載しました。
お時間ありましたらお読み下さい(^^)




くんちゃんがお世話になっている病院の先生は
「他の病院に行くと、その後から診てもらえない」と噂があります。

先月、先生がお留守で診てもらえない日がありました。
その時、私は思わず、電話口のスタッフに噂の事を聞きました。

後日、その話が先生に伝わったようで、
今日の診察の時、そのお話をしてもらいました。

何故、他の病院にかかると診てくれなくなるのか。

それは、獣医さんによって考えは色々だそうですが、
かかり付けの先生は、
他院との連絡が閉鎖的である事を問題視されているようです。

例え、同じ診断結果であっても、病院が違えば出す薬も違う。
飲んだ薬の相性が悪ければ、取り返しの付かない事もあるようです。

他院に連絡をとっても、どのような治療・薬など教えてもらえない事が多く、
(実際、地元の獣医さんは教えてくれなかったようです。)
飼い主さんも薬名も治療も知らないケースがあり、
そうなると、先生としては、最悪の事態を避ける為、
他院で治療を続けてください、としか言い様がないそうです。

その話を聞いて、なるほど~と納得しました。

それと同時に、
先生は常に命を大切にする人なんだなぁと。
(どんな患者であろうと、治療をすれば報酬はあるのに)

いい先生に出会えて良かったなと思った、今回の診察でした(^^)


ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければバナーのクリックをお願いします。


この記事に対するコメント


こんにちは~ちょっとご無沙汰してしまいました(^^;
くんちちゃん、お薬丸ごとになったんですね~
ウチも錠剤なのですが、半分ずつ・・・mgっていうのが違うのかな?
うんうん。止血剤 ウチは一ビン?で持ってましたがダメにしちゃいました。。。
ちゃんと密封されてたと思うんですけど、湿気を吸っちゃったのか熱で溶けたのか??(苦笑)
小分けしてくれるなんて、優しい先生ですね♪
それに信頼できそうな先生~いい先生に巡り合えて良かったですね。

そうそう~ウチもプルナが小さい時、ちょっとだけお腹を壊して・・・(食べ過ぎ...笑)
その時は、ブリーダーさんに相談して人間用のお薬を使いましたよ^^
【2008/10/01 17:47】 URL | ユズキ #o25/X8aE [ 編集]


祝 2Kgを突破!
市販のビオフェルミンって、使えるんですね。 φ(.. )

フィラリアの薬、ポヨは今朝ゴックンしましたよ。
エサに入れると、ご丁寧に残すので強制ゴックンです。

爪きり。。。2人vs1匹の格闘。。。想像しましょ (^^;)


良い先生に巡り会えてよかったですねぇ。

春頃の日曜日、ポヨの体調がおかしくなった時、
かかりつけの病院は日曜休診なので、別の病院へ。
血液検査、レントゲンをして、検査結果とかかりつけ医への
手紙を渡してくれましたよ。

それが普通だと思っていたので、他院との連絡が閉鎖的って読んで、
ちょっとビックリ。
まぁ何ももらえなかったら、私は要求しますけどね (^^;)

【2008/10/01 18:27】 URL | ポヨネー #- [ 編集]



くんちゃんおだいじに・・・。と思いながら、こちらの記事を読んでいて、
しまった!
今日が今月の我が家のフィラリアの投薬日であることを思い出しました。(-_-;)ヤラカシタ
明日の朝飲ませます…。

獣医さんの話はなるほどな~と思います。
身近に獣医さんがいるのでいろいろ話はききますが・・・。
良い獣医さんと出会えてよかったですね!
【2008/10/01 22:21】 URL | ちょし #q8Z0istI [ 編集]


ユズキさま♪
わ~ユズキさん こんにちは~(^0^)ノ

止血剤、残念でしたね(><。
なるほど湿気が大敵なのですね!
教えてくださりありがとうございます♪

プルナちゃんも食べ過ぎしちゃったのですね(^^)
うちのくんちゃんは パパがこっそりとおやつをあげてて
食べ過ぎ~って事があります~(現在進行形)

フィラリアのお薬、病院によって違うのかもですね~

うちも以前ユズキさんが紹介されてた
錠剤をカットしてくれる便利グッズ、
購入する予定です♪
ビオフェルミンはカットし辛かったです(^^ゞ
【2008/10/02 13:42】 URL | C #- [ 編集]


ポヨネーさま♪
使えるみたいです 市販薬(^^)

同じ名称でも病院処方の方が
若干成分は優れているようですが、
市販品でまったく問題ないようですよ♪

ポヨちゃんもお薬飲んだのですね~
強制ゴックンお疲れ様です(^^

うちは田舎なので、特に閉鎖的なのかもしれません。
他の獣医の先生はいいお年の方ばかりのようなので
考え方の違いもあるんでしょうね。

お手紙を書いてくださるなんて良い先生でしたね(^^)

動物は人間のように言葉に表せないから
人間側が注意しないと、ですねぇ。
【2008/10/02 13:58】 URL | C #- [ 編集]


ちょしさま♪
3パピちゃんは フィラリアのお薬飲みましたか~?

私もきっとまとめて渡されると
忘れてしまう可能性大です(^m^

人を診る先生以上に獣医さん選びは慎重になってしまいます。
身近に獣医さんがいらっしゃるとは…羨ましいっ!
【2008/10/02 14:03】 URL | C #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |
▼Merci Beaucoup!


▼Calendrier
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


▼menu


▼Profil

C(シィ)

name:C(シィ)
夫・愛犬・私の2人と1匹の家族です。

趣味のソーイングと日常を書き綴っています。


現在、コメント欄は外しています。
メッセージなどありましたら、お気軽にフォームにてご連絡ください。



▼Forme de l'email

名前:
メール:
件名:
本文:



▼Recherche


   


▼Baromètre


▼KunchiBaromètre


▼petgo
ブログよりも簡単!
犬のコミュニケーションサイト
「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


▼RSS




テンプレ作ったやつ→
姫月結城
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。